清水義文の小屋

网摘文章を集めて

4810シリーズ3返クロノ腕時計は110週年限定版

 モンブラン腕時計必然実用的な自制複雑な機能を搭載し、4810シリーズTwinFly Chronograph 110 Years Editionどの返クロノ腕時計も例外ではない。自動的にMB LL100.1ムーブメントを搭載し、完全にはブランド独自開発と組立を備えてカウントダウンと中央指針とは時間表示機能。計時装置は従来のリードと垂直離合システムを採用し、正確に起動と停止を停止する。2枚のバネ箱は72時間動力の貯蔵を確保して、そのため、1日の週末時にも腕時計を摘んて、月曜日の朝に再び帰って帰って、精確も悪くありません。
は美学の設計では、すべての経典のモンブラン設計元素を体現し、その金も腕時計。43ミリ精鋼ケース;銀白色雕紋文字盤が目立つのモンブラン六角しらほし模様。時間には、バラの金のローマ数字と楔形を交互に表示、指針として融合棒と剣の設計、文字盤あたりの目盛りを指し、最も正確な秒と分。SuperLumiNova®スーパー夜光ドットが浮き彫りに1時間を読み、夜間に解像度。分圏で10分ごとに、赤色の数字マーク、昼間に読む時よりも鮮明に。

モンブラン新しい4810シリーズの腕時計、記念で太平洋を横断の黄金時代

 4810 ExoTourbillon Slim外付け陀のはずみ車の薄型腕時計
新しいモンブラン4810シリーズExoTourbillon Slim外付け陀はずみ車の薄型腕時計ブランド110週年生まれ。この腕時計は、ブランド特許の外付勢車の複雑な機能を採用し、同時に高速停止装置を搭載。と伝統陀のはずみ車の構造に比べ、外付け陀のはずみ車の性能をより、原因は二つあります:まず、外付け陀のはずみ車の枠組み摆轮から離れて、そのためそれの重さに影響しない摆轮運営。その枠重量極小のため、より正確でカウントダウンを得ることができると等時性。そして直径9 . 7ミリの摆轮も大きな要因、コーディネートじゅうはち枚美しいネジ――よんしよ枚のゴールド?調整ネジとじゅうよん枚固定ネジをさらに高めた精密度や伝統タブ性能。
4810外付け陀のはずみ車の薄型腕時計
モンブラン新しい4810シリーズの腕時計、記念で太平洋を横断の黄金時代
18バラの金のケースは、表径42ミリ、MB 29.21自動で錬ムーブメントごじゅう時間動力を蓄え、経モンブラン500時間質量テスト認証、時、分、小秒針、陀フライホイール、止まって秒装置、サファイアクリスタルガラスミラーや後キャップ、防水ごじゅうメートル、ワニ皮バンド、参考価格NTDいち、089、800。
時間をごじゅう動力貯蔵機能のバネ板の下にはめ込まれてお弁当が主、この位置は高度の開発とテストを経て、バネの箱、自動盤と摆轮の間に取得ベストバランス。MB 29.21自動で錬ムーブメント飾を扇形「ジュネーヴ波紋」紋様の革新的なマイクロ自動盤、サファイアクリスタルガラス後キャップ令ムーブメント構造のようで、伝統的な自動盤には通常の半分のムーブメントを隠し。全体の構造は、厚さ4ミリ、複雑なムーブメントにとって、大きな快挙とは言え。

ユニークなコンセプト:オーデマピゲロイヤルオーク概念Supersonnerie超質問表

 2015年、オーデマピゲ声の高い者が勝つ、ロイヤルオーク概念腕時計RD #いちこの最も発人省思の現代の時間の概念を腕時計驚艷表壇、再度時報時計の音響性能を比類のない境界。制作プロセスは8年に及ぶと、金メダル音楽プロデューサーの製表師としては、デザインが積極的な革新精神を体現し、防水性能などの実質的な制限に挑戦することを大胆に挑戦する。
突破性の進展
今日は、12ヶ月後、概念が早変わりとなって事実になり。2016年、オーデマピゲ1項出して傑出な新しい時計:ロイヤルオーク概念Supersonnerie超質問表、これは一枚持って卓越した音の強さで極めてはっきり持久のトーン3問腕時計。三項前に見ていないが未見したのは、具体的な科学技術成果と特許性の革新。インストールは一枚超しなやかなチタンケース内で、この枚制作の時計で精緻な独占、寸分たがわずに発声時報。この時計は、空前の音響性能、特に丁寧な音質と伝統的な時計と調和のある声調など3つの特質、現代の3つの腕時計に新たな風貌をもたらす。
ユニークなコンセプト:オーデマピゲロイヤルオーク概念Supersonnerie超質問表
時報の音
時計工場は創立して以来、1世代の次の世代の職人達すべて努力して推進先祖布拉苏糸の創造の精密機械装置を経由して複雑、にじゅう~21世紀ごとに十年一躍突破性の発展展望未来の先進的な科学技術導入。
2006年、オーデマピゲとローザンヌ連邦理工学院(Ecole Polytechnique F E d E rale de Lausanne)が共同で、発起創始的時報時計音響研究計画、固有の栄えある伝統を継承しなければならない。仕事の欲の善そのことは、まず利その器、今日、声測定装置がインストールされて時計工場内を含め、消音不動とマイク録音など様々な拡声法、それら弁慶になぎなた的に支持し、職人達、芸術の職人、工事の技師と科学技術の学院に未来を創造する紙の専門家によるサービスチーム。防水性能などの技術制限は、最終的な機能の技術的な制限は、音楽の性能は科学の方式でアップする。
三大進化/単一腕時計
純粋な調和–研究計画の成果は1項の新しい方法を探し当てて、プレハブは設計音のぜんまい構造の精鋼を設計することに用いて、それから1つの3聞く時音の音を創造する。また、材料の断面、長さ及び硬度の違いによって、それぞれ個性的な科学的な科学システムを目標にすることができます。今日、この3項パラメーターを設定するため、音ぜんまいの精鋼の最終性能を高めることができて、製表師は正確な音とイントネーションを掌握して、優美な調和感を創造します。具体的な成果は短縮と調整を正確に把握し、ついに唯一無二の音を出す。

実用的な経典ティソ、黄暁明には、販売を販売

 このティソ腾智ソーラー時計シリーズを採用した多くのハイテク技術を含む、ソーラー充電、タッチスクリーン式サファイアクリスタル、チタンケース材料、多くのスポーツ機能例えばクロノグラフ、カウントダウン、気圧計、海抜の高さ、コンパスなど。これは先進的な腕の上で設備を設備している。大きなサイズもすべての人がコントロールできるということではないが、非常に軽い。
ティソ杜ルアーシリーズ黄暁明推薦項
この時計はティソ別の意味のデザインだけでなく、黄暁明さんで変わってましだから、もっとこのシリーズはティソタブ工場1907年スイス力ロック創建時所在街の名称、ここは依然として会社の所在地。この腕時計は現代風と古典主義と結合し、簡潔なケースを採用、異なった技術で製造、ティソ専門製表芸に敬意を表している。

女神の选ティソ劉亦菲金現物6700元推薦

 この時計は1項のとても美しいさん表項、精鋼材質の外観、盤面設計はとても味があって、文字盤の中心使用白い真珠バイモ材料、まるでその空霊感巡茶」劉亦菲の趣。腕時計の目盛はローマの数字とダイヤモンドの象眼の目盛から構成して、光り輝く光彩はとても気に入って、とても気に入った。腕時計のサイズは32ミリで、さんにとって相対大気のサイズ、慣例によりこの小さくレディース腕時計のようですが、今のレディース腕時計、ますます大気を求めて、甚だしきに至っては迫って伝統的な意味でのメンズ腕時計。
腕時計の厚さは10.69 mmは、手頃なサイズで、大多数の機械式時計は薄すぎる。白い皮質バンドは、柔らかな快適さ、快適さ、快適さ、快適さ、快適な。手を上手に体験することで、日常的にはちょうど良い、もし、チェーン式がとても軽いとされているなら、选んだ、というのは、やはり选んだ、この腕時計がカジュアルな正装、ファッションもファッション。

ロレックス黒鬼王新店まで経典モデルが全部そろっている

 暑い夏は、つねに汗だくで、水泳、ダイビング好きとレジャーの避暑方式、ロレックスの黒鬼王は、これを機会にして。近日、編集を北京西単デパートロレックス亨吉利コーナー着いたばかりで1匹の黒鬼王、これはロレックスプロ級潜水設備の世代の古典はありがたい、普段は常に現物があり。また、ロレックスはほとんどすべての経典シリーズのデザインは、現品を含む、ヨットでは、クルーザー王子型を含む。
ロレックスDEEPSEAシリーズ116660-98210黒盤腕時計
鬼王はロレックス専門探検級潜水設備DEEPSEAの「民間伝説」、この時計の最大の特徴は3900 m防水の深さをはるかに超えて、普通の潜水腕時計、潜航者はわずか300メートル防水深さ。更に重要なのは、その深さの防水時計、理論的には復雑な圧縮ケース構造は難しいな日常装着の厚さ、DEEPSEAはどうしても厚いができた。この時計はずっと叱咤表壇の量産潜水表の分野では、今もプロ級探検潜水時計の模範の作。この「小さく」の設備、数千メートル下の海水に抵抗することができて、これはそれは人に驚嘆する優勢で、同時にそれはロレックスの圧縮と精密な特徴を保持しています。

イヌワシスキル:文字盤に時間の彫刻

 自1735年の創立以来、Blancpainブランパンがない要素をムーブメントと価値測定時計の唯一の道。時計の文化と約3世紀相生共融させ、で毎に詳細を有しており、手の届くように覚えて。そして広範に応用して全部の製品のイヌワシスキルは、そのコミットメントは、時間の世界のすそ野は広いの例証を再現。今は、上海新天地がこのじゅういち月開幕の盛大Blancpainブランパングローバル旗艦店より伝統的なイヌワシ芸に新たな活力を注いで、最も完璧な方式を傾情が世界を前に。ここでは、夢中にならせられるの答えはヨーロッパのとBlancpainブランパン控えめ内の独特な気質ちょい留金;店内は長年専の時計職人区域を、お客様に含むイヌワシ高級カスタマイズを含む全方位に質の高いサービス。

美しい诗のヤクの懐中時計

 懐中時計は1道の世紀の百錬の製表の神話を計算するのです。Pocket Watch Ivory Enamelの誕生をジャック徳羅はこの诗の時計経典が再び注目を集めるの焦点。まず、それを継承したブランド1785年の創製するなど、その経典シリーズGrande Secondeデザインセンス、時を越えて洗礼の経典の懐中時計設計。また、啓発にブランドも時空を超えたアイデアの精神と同懐中時計祭る下不朽スタイルのタブ天才ピエールかすみ果穂ジャック徳羅に敬意を表する。この美しい懐中時計は製表歴史の根源に回帰し、設計は過去と将来を越えて。
ジャックの懐中時計
すべての歴史的段階の無上の宝、伝統と現代の優雅な絡み合って、懐時間:これはジャック徳羅新しいザPocket Watch Ivory Enamelの本質。ジャック徳羅は傑出している専門とトップ工芸が織りなす抱負を通じて、この枚懐中時計の象牙の白いエナメル大明火ダイヤルは、ブランドロゴを刻んで隠してクローバーの黄金表背中、その凝った時標識や独特のGuilloch Eいちいち見せ紋。
ザPocket Watch Ivory Enamelの表の背中に刻まれ、手動でジャック徳羅署名及び独立番号、配備を持つ40時間動力貯蔵の手動巻きムーブメントは、その由来に啓蒙時代、恒久で不変の哲学に敬意を表する。

ORISオリス腕時計は完璧な解釈音楽哲学

 もしこの夏一番ファンの祭典を動かし、それは中国の良い音しかありません;もし秋一番楽しむツアー、それはきっと目覚め無数の中国ジャズファン耳のスイス融合ジャズ楽団中国ツアー!秋じゅう月は、全行程表の巨匠ORIS冠名のスポンサースイス融合ジャズ楽団中国ツアー活動、優雅で開け、すばらしくて演繹して、上海では、蘭州、杭州、香港などで強力なジャズ旋風が、多くのファンをともにロマンチックな経典のジャズの夜、今、カラフルに落ち、余韻は長い間ファンに回る。オリス百年から伝承の音楽シーン、中国ジャズファンはやっと思う存分にひたってこの場のジャズ風潮の中で、オリスも驚くの革新格調完璧な解釈は彼の中の音楽の哲学。

アメリカからカリフォルニア州のファッションブランドJuicy Couture橘滋

 甘い女の子のルートを設計して。色の方面、橘滋选択にきわめて鮮やかな色彩、設計は清新艷です。また別の女の人の味の感じ。キャンディのように甘い淡黄色、嫩、ピンク、ピンク;自然なベージュ、淺など、どんな色でも靑春の活力を感じさせます。
1995年、パメラ・思凯斯特・レビー(Pamela Skaist-Levy)とキラ·奈(Gela何Nash)が共同で作成Juicy Couture橘滋ブランドの前身Travis Jeans。1996年、正式に改名Juicy Coutureブランド。最初、Juicy Couture橘滋だけ設計快適なレジャースポーツ女装、アメリカ西海岸が人気があります;とても速いため、スターたちが着Juicy Couture橘滋女装の写真を撮って街を露出娯楽ニュースに、Juicy Couture(橘滋)のブランドになっても全美女生の熱愛ブランド。
2002年、Juicy Couture橘滋を拡張した製品ライン、デザインの分野まで延びて男装、子供服、同時に女装シリーズも広がったバッグ、靴や宝石、アクセサリー。2006年、テイラーや・リービー創立ハイエンドブランドCouture Couture線
Juicy Couture橘滋女装ファッションとともに重視を強調し快適、リッチ感運動風。Juicy Couture橘滋運動服ありったけの質感と流線造形の設計、すべての詳細とファッションの女性の高貴とセクシーに、橘滋女運動の中でも娇俏をキープして女の人の味!気持ちいい、ファッション、美しく、そして魔術的なヒップアップ効果、Juicy Couture橘滋運動服が一番浮き彫り新生代の女性の魅力!

O.J.LINA時計はどのブランドですか?欧吉リーナブランド紹介

 O.J.LINA作風OFFICEカジュアル風を強調する仕事を一貫して水準以上の韩风ファッションを改造しやすいオフィス、カジュアルなスタイルが特徴ということによって、製品の顧客の日常使用頻度が高まる中、市場占有率も年々上升し。
特に近年、多くの韓国スター傾向親民路線、多くの韓国のスターになりそうになってましO.J.LINAのスター。
2000年以来、腕時計が装飾の不可欠な役、特に腕時計と男女が日常のアクセサリーとして、アクセサリーとして女性専用アクセサリーの局限性を大きく拡張した。

時計NESUNブリタニアが腕時計ブランド紹介

 尼は、スイスと世界の時計の皇国、世界で最もトップクラスの製造メーカーに集まりました。活力と革新を結合を名乗って創立のNESUN(尼尚)時計は、創始以来ずっと導入スイスタブ工芸と理念は、一定の品質と変幻のスタイルは、NESUN(尼尚)から創始以来、ずっと抱い国際的な視野、優雅では依然としてその最も基本的な理念。
時計NESUNブリタニアが腕時計ブランド紹介
boboは、トップクラスの時計ジュエリーブランドの古典的なデザインの精華を集結し、簡約、優雅なスタイルを提唱している。科学技術と芸術を組み合わせて、すべての部品は、世界の各大きいブランドメーカーの長年の専門生産サービスを提供し、ハイテク宇宙陶磁器、ハイテク炭化タングステン合金、精鋼、サファイアクリスタル、ハイテクダイヤモンドなど一連のハイテクの材料を制造を添えて、正確で長期的なスイス、日本の輸入ムーブメントは、一番精密な組立技術とグローバルな同期は百近い道厳格な検査測定技術製品の高い品質保証。
尼は、スイスと世界の時計の皇国、世界で最もトップクラスの製造メーカーに集まりました。活力と革新を結合を名乗って創立のNESUN(尼尚)時計は、創始以来ずっと導入スイスタブ工芸と理念は、一定の品質と変幻のスタイルは、NESUN(尼尚)から創始以来、ずっと抱い国際的な視野、優雅では依然としてその最も基本的な理念。

カルティエならではのローマンインデックスとブルースチール

 

アシンメトリーで変則的レイアウトの楽しさを押し出したセカンドタイムゾーンに対し、こちらはシンメトリーを保ったシンプルデザインならではの美しさが感じられるもの。

カルティエならではのローマンインデックスとブルースチールのアップルハンドというクラシックでエレガントな組み合わせも、シンプル故により映えて見えます。

3日分のデイトを見せて今日の日付を小さな三角形で差すデイト表示、またこれと対称的に6時位置に配置されたパワーリザーブ表示も実用性に富みながら、遊び心も感じられるものであり、この時計に更なる付加価値を与えていることに疑う余地はないでしょう。

突如として生まれたカルティエによる大傑作

 

クラッシュとして初めて、約10%のサイズアップが行われ、これに伴い手首に沿わせるための湾曲をやや強くしたというプラチナ製ケースは、これまでレディースのみの展開であったこのコレクションで初めて、男性の腕にもフィットするもの。

また現代的なウォッチメイキング技術の恩恵により、ケースの細部にまで渡る作り込みがこれまで以上に繊細で、豊かな表情をたたえている点も見逃せません。

またこのケース形状に合わせてレイアウトを最適化、輪列(りんれつ)まで湾曲させたという、3日巻きの手巻きムーブメントまでもがエキセントリックな魅力に満ちたものでした。

ンズ専用ウォッチコレクション」であるカリブル ドゥ カルティエ

 

2016年のSIHHにおいても、カルティエは全く新しいコレクションとなる「ドライブ ドゥ カルティエ」を発表、会場を大いに沸かせました。

カルティエの時計は、一目でそれと分かるほどに個性的でありながら、タイムレス。

たとえばブティックのショーウインドウに、何10年も前にリリースされた古いプロダクトばかりを並べたとしても、業界関係者や古くからのカルティエユーザーでもない限り、現行モデルが並んでいると信じて疑わないのではないかと思うのです。

ロレックス:オイスター パーペチュアル

 

今回39ミリ径のモデルが加えられたことで、現行のオイスターパーペチュアルには39ミリ、36ミリ、34ミリ、31ミリ、26ミリという、実に5種類ものサイズバリエーションがそろったことになり、多様化の一途をたどる昨今の時計市場においても異例の多彩さとなりました。

ロレックス:オイスター パーペチュアル 39

また近年「実用時計」の条件として、たびたび話題に上るデイト機能について、極めて古いスタイルを範としながらも、実用性に配慮してデイト表示を付加するメゾンが多い中、古くから実用時計の象徴的存在であるオイスターパーペチュアルにデイト機能のないバリエーションを一貫して作り続けている点も、非常に特徴的と言うことができるでしょう。

ロレックスは今年、新しいヨットマスターを発表しました

 

それは18Kエバーローズゴールドのケースに光沢差を利用して視認性を確保したブラック一色のセラクロム・ベゼル、ベゼルのベース部と同じく表面を荒らして光沢を抑えたブラック文字盤、全く新しいオイスターフレックス・ブレスレット、そしてブラックの文字盤に一際映える、赤い”YACHT MASTER”ロゴなど、これまでのロレックスにはない、個性の際立ったものとなりました。

ロレックス:ヨットマスター

オイスターフレックス・ブレスレットにつきまして、見た目は確かに単なるラバーベルトとしか思えませんが、ロレックスはこのベルトを、チタン・ニッケル合金のプレートを高性能のブラックエラストマーでコーティングしたものであり、環境からの影響を受けにくく、極めて耐久性に優れている、と説明しています。

オイスター・プロフェッショナルウォッチのラグからリューズガード辺り

 それより何より、ロレックスがバーゼルフェア以外で新製品を発表するのはかなり珍しい事ではないか、と思うと同時に、そのリングロック・システムというユニークなケース構造によって市販モデルとして史上最強のタフネスを与えられたディープシー、それが故の圧倒的なケースの厚みと重量感は、多くの人達にとって必ずしも使い勝手に優れるという訳でもなく、ファン達の間では今年のシードゥエラー4000登場を機に、ディープシーはカタログから消えていくのでは、等といった噂も流れ、もしこのまま消えていくとなれば、特にディープシー発売当初のマーク1ダイアルは、過去のパターンからすればコレクターズアイテムとして今後注目が集まるようになるに違いない、などといった憶測も高まっていただけに、何とも微妙なタイミングに意外過ぎる新作、ロレックスはディープシーに妙なプレミアが付こうとしているのを良しとしなかった、とも思えることについては、筆者の考え過ぎでしょうか?

ブラック文字盤でアクティブな装い

 

スピーク−マリンの「リジリエンス・ブラック」は、ベーシック機能とクラシックスタイルを極めたモデルだ。

新作「リジリエンス・ブラック」は、ラグのデザインとスペード針が印象的なモデルだ。また階段のように段差を設けたステップドベゼルが採用されており、アンティークを彷彿とさせる。さすが、歴史的な時計の修復に携わった経験を持つ彼ならではのデザインセンスがうかがえる。

前作の「リジリエンス」は、同じデザインのケースに、ホワイトの文字盤をセット。ローマンインデックスとレイルウェイサークル、ブルースチール針を組み合わせたクラシックなデザインだった。

技術革新を目指すスピリットが共鳴する

 

正直なところ、2015年のF1シーンは残念だったという日本人は多いのではないだろうか。伝説のコンビ、マクラーレンとホンダが再びタッグを組み、ジェイソン・バトンとフェルナンド・アロンソという2人のドライバーズチャンピオン経験者がハンドルを握るという黄金の体制だったのに………。2016年こそ、期待に応える結果を出してくれるだろうと信じたい。

そんなマクラーレン・ホンダに関して、時計ファンに朗報がもたらされた。今や飛ぶ鳥を落とす勢いのリシャール・ミルが、マクラーレン・ホンダとのパートナーシップを締結したというのだ。それも10年におよぶ長期契約であり、両者の不退転の決意が伺える。

加速する総合的ラグジュアリーブランドへの進化

 

フランク ミュラーで驚かされたのは、その活動の範囲が、もはや腕時計に留まらないラグジュアリーブランドを志向していることだ。「フランク ミュラー フューチャー フォーム」と題してホームウェアやインテリアに、さらに「フランク ミュラー ウエディング」のようなブライダルのコーディネートにと、その事業は拡大の方向にむかっている。

特に「フランク ミュラー フューチャー フォーム」は和のテイストを志向した食卓をテーマに、日本の有田焼や清水焼絵付けによる芸術的な和食器をリリースしていた。

カシオ独自の時刻修正システムで正確な時刻を取得

 

オシアナスに搭載されているGPSハイブリッド電波ソーラーは、GPS電波を受信しづらい建物のなかでは標準電波を、標準電波インフラのない地域ではGPS電波を受信するハイブリッドシステムにより、世界中どこにいても、安定的に正確な時刻を表示することができる。

メインダイヤルでは現在地の時刻(ホームタイム)、6時側のインダイヤルで世界主要都市の時刻(ワールドタイム)を表示し、2都市の時刻を同時に表示する12時間制のデュアルダイヤルワールドタイム機能を採用することで、直感的に時刻を確認できるなど、実用性の高い仕様となっている。

アポロ13号のジェームズ・ラベル船長も来日

 

「シルバー スヌーピー アワード」とは、NASAが宇宙開発計画やそのミッションにおいて、とくに安全の観点から功績のあった人々に授与する賞である。受賞者には、宇宙服姿で宇宙遊泳をするスヌーピーのバッチが与えられるが、実はオメガも受賞している。

人類初の月面着陸に帯同したムーンウォッチ「スピードマスター プロフェッショナル」が、アポロ13号の爆発・停電事故による危機に際して、帰還の鍵を握る14秒の噴射時間を正確に計測し、乗員をすくったことにより、1970年10⽉5⽇に、NASAより栄誉ある「シルバー スヌーピー アワード」を授与されたのだ。

«3233343536373839404142434445464748495051525354»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by 清水義文