« 上一篇下一篇 »

2016年バーゼル表展ブライトリング新品推薦

ブライトリングして新しい限定版、設計の上では続くた同モデル腕時計剛毅強健のスポーツタイプの外観が、一つの先端技術を採用して、同技術の応用されているフォーミュラワンや飛行機、ボートレース制造では、このケースのハイテクの材料に時計をミクロの炭素繊維(直径はたださんじゅうミクロン)から構成して、これらの炭素繊維が織り成す数百層、一階ごとの間で45度の角度で交わる積層、その後、熱硬化性樹脂接着固化し、最終的に呈カリスマ堅固で、絶好の耐震の特性やつや消し黒外観。腕時計の文字盤同様に炭素繊維制。赤い枠の累積タイマーは自動車メーターのデザインスタイルを参考にしています。

指示現地時間の黒い指針だけ前や後ろへ回転表冠を通じて、赤子の手を捻るを現地時間には影響しません時、分針の精度、日付も同期前や後ろを自動調整。また、赤い針は24時間制で故郷の時間を指示する。もう一つの向上ユーザー快適度の機能は表示を世界24タイムゾーン代表都市名の回転内回り装着者を通じて、一目で代表故郷時間の針、24時間制査看世界各タイムゾーンの時間。この機能のおかげで2つの技術を身につけて特許のブライトリング自制B04ムーブメント:1項は完全にブライトリング開発製造しの「エンジン」を持つ、スイス公式天文台認証(COSC)は、正確なの至臻保証。