« 上一篇下一篇 »

ベルン戦麗美度よんじゅう週年記念モデル収蔵シリーズ超薄型の腕時計

はミラノの新古典主義建築伊イマニュエル二世アーケード、バロック風の影響で解釈した伝統的なイタリア建築の風格で、そのラジアン長の上品な造形が美度創造ベルン戦麗シリーズのインスピレーションの源。このマークが入った建物の設計理念を合わせて、精緻なカット技術、ベルン戦麗よんじゅう週年記念モデル収蔵シリーズを象徴するからは優雅と時間が永久不変で、2016年記念ベルン戦麗シリーズよんじゅう週年の誕生日。

持って非凡な流線の造型、ベルン戦麗よんじゅう週年記念モデル収蔵シリーズの誕生を裏付けた美度タブの傑出している専門性や、経典タブ伝統の踏襲。厚さ6.95mm薄型のケースに凸見せシックな曲線紋経絡、この技術上の突破で収蔵シリーズの市場で薄型表の家族の新メンバー。研磨316Lステンレス製のケースを守っている黒い飾紋フェイスは、その時の位置にろく彫刻ベルン戦麗の標識で、日付はさん時の位置に位置する窓。ベルン戦麗収蔵シリーズの精緻をも体現して多くの細部に三本の針を経て:はめっきロジウム処理、その時計・分針はいずれも両面、一方は噴砂面、一方はダイヤモンドうどん、文字盤は採用した両面防眩いサファイア鏡面。薄型の文字盤と含蓄の設計によって、ベルン戦麗収蔵シリーズ真唯一無二の佳作。

ベルン戦麗よんじゅう週年記念モデル収蔵シリーズ内蔵316Lステンレス板、直径約39ミリ、配置が美度1192(エタ2892-A2ベース)全自動機械ムーブメントと螺旋式表冠、自動振り子陀に彫刻精緻なジュネーヴ波紋とMIDOマーク。透明な背中はサファイアの鏡から保護して、はっきりと読むことができます。この金の腕時計まばゆいほどに輝いて精緻なデザインで、きっとさせてスイスタブ工芸のファンたちは、その「夢中」。ベルン戦麗収蔵シリーズ腕時計のバンドをつや消し黒ワニ皮紋真皮、ステンレスのボタンはそのを1部の経典の趣。