« 上一篇下一篇 »

张若昀装着IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーポルトガルシリーズ映画「衝天時計出席の火」のプレミア発表会

じゅういち月じゅうさん日、张若昀装着双月相表示のIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーポルトガルシリーズ万年暦アクション大作『天時計出席火」で行われた試写会。「衝天火」と呼ばれて「2016アクション香港映画トリ作」も、张若昀第一部スクリーン力作を拒否し、彼は自ら身代わり、上演ハイリスクのアクションを必死にがんばった、重い情の重い義のキャラクター。今回の試写会見で、张若昀がつけてIWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーポルトガルシリーズ万年暦腕時計、どんな技術でも外観上が升華、エレガントな外観を併せ持つと先進的な技術、夜空の月の月によると、息の果てしない宇宙空間に身を置き、絶えず模索未知の自己、これもと张若昀デビューしたくなって自分を高めの態度に重なる。