« 上一篇下一篇 »

オリスの象徴「ビッグクラウン ポインターデイト」復刻。伝統のデザインとモダンなスタイルで8月発売

オリスの象徴であるビッグクラウンが、誕生から80年を記念して復刻されることになりました。ものづくりにこだわる人に向けて、時代を超えたオリスのデザインが、モダンなカラーと素材でリニューアルされて登場します。


  パイロットのための時計「オリス ビッグクラウン」、それは定番のデザインで、時計作りの象徴でありヒーローです。1938年の発表から80年となる今年、オリスの顔ともいえるこの腕時計が復刻されることになりました。コインベゼル、ポインターデイト、そしてビッグクラウンといった主な特徴はそのままに、新しいデザインに生まれ変わって登場します。


  とはいえ、レプリカというわけではありません。オリスの時計作りの原動力となっているのは、伝統に根差しつつも未来であり、今の、そしてこれからの世代のために時代を超えた価値を生み出し届けたいという情熱です。


  「ビッグクラウン」のニューモデルは、オリスの時計作りの伝統を守りつつも、ものづくり世代に向けた最新のデザインとなっています。ニューコレクションの一番の注目点は、これまでよりもスリムになったケースサイズです。斬新なダイヤルカラーは建築家のル・コルビュジエのカラーパレットにインスパイアされたものであり、スタイリッシュな見た目を演出しています。また、取り揃えられたストラップとブレスレットは、多様なシーンにマッチするものとなっています。


  オプションで、職人の雰囲気を醸し出すブロンズケースをお選びいただくこともできます。幅広いニーズに応えるために、今回は40mmと36mmのケースサイズをご用意しています。 現在、過去、そして未来、いつまでも変わることのない伝統的なデザイン、「オリス ビッグクラウン ポインターデイト」について紹介します。