« 上一篇下一篇 »

バーゼル表展:廊下表&穴氏エナメル表国産腕時計の転換

第42回バーゼル展バーゼルコンベンションセンターでは、スイスのコンベンションセンターでは。世界最大の時計宝飾展の一つで、バーゼル展毎年2000近く家展商が集まっては時計やジュエリー業界の模範と最も重要なプラットフォーム。以下小編にあなたと分かち合う友から表@暴馬で川が表に見せ場所の廊下表&穴氏エナメル表実写図、感じて国産ブランドの製造及びブランドの意識の変化。

#表友の目の中のバーゼル#

主人公の紹介

ドカ川

微博:

署名:《表》、時計は全メディアのプラットフォーム、探求時間の背後の文化と秘密を探求して。

簽転:技術自由書き手、ラグジュアリー時計技術時計時計

# 2014バーゼル表展# 2014Basel、国産テーマ、廊下や穴氏エナメル。中国ブランドの製造とブランド意識の転換も喜び、頑張ります。