« 上一篇下一篇 »

時計職人はムーブメントの両面に情報を表示させるために注力

2015年に発表されたヴィルトゥオーソV はジャンピングアワー、レトログラード分表示の複雑機構を時計の表裏両面で表示するVirtuosoIIのキャリバーを搭載した最初のコレクションでした。そして2018年ジュネーブで発表された「アマデオ フルリエ43 ヴィルトゥオーソV」は、両面ダイアルのうち片面をラッカーで仕上げることで、従来とは異なる印象を見る者に与えました。さらに2019年はFlamboyant Red(華やかな赤) で彩られたギョーシェ装飾の美しいヴィルトゥオーソV をご案内いたします。

 時計職人はムーブメントの両面に情報を表示させるために注力、またダイアル職人は美しいギョーシェ装飾をダイアルに施しました。芸術的な造形と細部にわたる完璧な仕上げのボヴェ オリジナルのギョーシェ模様は古典的な重厚さを醸し出しています。熟練のダイアル職人はフェイスに新しい表情を与えるために金属製のベース部分にギョーシェモチーフの装飾を彫りこみ、その上から半透明の赤いラッカーを塗布、最後にダイアルの表面を研磨することで、華やかな赤いギョーシェのダイアルが完成しました。この熟練の伝統的技能と装飾芸術の完璧な共存が、ダイアルに深みと輝きを与えると同時に、シンプルで時間の読み取りも容易にしました。またシングルバレルにも関わらず5日間のパワーリザーブが確保されています。