« 上一篇下一篇 »

「サブマリン ウォーフェア」ブルーPVDベゼルの「青サブ」発売開始を記念し

ボール ウォッチのフラッグシップ・コレクション「エンジニア ハイドロカーボン」より、「サブマリン ウォーフェア」のブルーPVDベゼルモデルが、2019年6月から全国の正規販売店で希望小売価格265,000円(税抜)にて販売されます。また、この「青サブ」モデルの発売を記念して、「エンジニア ハイドロカーボン」を対象とした「Extreme Campaign 2019 Summer」を2019年6月15日(土)から全国の正規販売店で実施します。

「エンジニア ハイドロカーボン サブマリン ウォーフェア」は、ボール ウォッチが2018年に発表したダイバーズラインで、3針モデルとクロノグラフが存在し、それぞれの逆回転防止ベゼルは“SV”と呼ばれるステンレススチールタイプと“黒サブ”と呼ばれるセラミックタイプがラインナップしています。ここに、鮮やかなブルーのベゼルトップが異なる雰囲気を放つ3針式の“青サブ”が加わることとなりました。腕元を見せるシーンが増えるこれからのシーズンにぴったりなブルーベゼルは、ステンレススティールにPVDコーティングを施した特殊仕様で、カジュアルなカラーリングを実現するとともに、表面硬度を上げて小傷が付きにくい特性も獲得しています。

当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピー等ブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com