« 上一篇下一篇 »

深耕医療健康:リンゴのApple Watch会見で話す

 数年前NIKE(ナイキ)とApple(リンゴ)コラボの步频器とFuelbandバングルまさに今知能着設備のテンプレート級製品は、彼らは生産停止の影響が深い。リンゴのプラットフォームの出現はでき健康とあいまって知能の服装の大潮にもかかわらず、当時のリンゴをこのプラットフォームのデータを提供して自身のただ携帯電話内蔵の加速度計やジャイロが多いのは頼りに第三者設備を提供し。プラットフォームが建った殘りがついていけハードウェアやサービスは、Apple Watchはその中の重要な一環。
今回の発表会の第一▼リンゴから紹介するのは、Apple Watch、一見何新しい柄は、何項の新バンド以外といくつかの新しい活用のほかに終わった。エルメスのバンドは見た目もファッションのようなアクセサリー、FacebookMessager、iTranslateとGoPro応用に比べて相手のAndroid Wearにも満たないキラーアプリ。最大の見所は名をAirStrip ONEの応用、それを通して医師腕時計で直接査看カルテ、さらに呼び出しリンゴ腕時計の光学心拍計センサーリアルタイム心拍計測などのデータ。