« 上一篇下一篇 »

証人F1中国グランプリ、カシオEDIFICE究極の速度と正確に専門

2017年Formulaワンポイント™(フォーミュラワン)中国グランプリは上海国際競輪場で幕を閉じ、3日間の大会がが春雨消しドライバーの闘誌とファンの情熱、車のドライバー抜きつ抜かれつ、入場者の多くの人が一堂に集まる。スリルを経て激しい争いは、最終的には、メルセデス車のハミルトンペースメーカーの優勝チームのフェラーリ維トール、トロのチームの维斯塔潘それぞれ第二、三人。

2004年から定住上海国際競輪場以来、今年は実はすでにはF1中国グランプリの第じゅうよん年、アジアで最も影響力のレースとして。この項と五輪、ワールドカップサッカーとは、「世界の三大スポーツ」の運動はますます多くの人気を集めている、車、車ファン、甚だしきに至ってはブランドのスポンサーもこの戦で投入至高の情熱。カシオEDIFICE伝統金属指針表運用技術とダイナミックのモデルとして、ずっと凡てのSPEED&INTELLIGENCE”のスピードと知恵のブランド理念を求め続け至極速度と専門の正確なF1モータースポーツ精神が重なるとなり、「scuderia toro rosso」(トロ二隊)侧の速度と科学技術の限界突破のパートナーは、F 1中国グランプリには車のドライバーに提供した有力支持。