« 上一篇下一篇 »

頑張って止まらないスイスローマ表RD100証人輝きの歳月

流年似水歳月たとえば歌。靑からキャンパスで社会のエリート下から家族でまで、からまで放埒淡々と落ち着いて、時間の唯一の流してないのが薄くて、はあのの濃い闘争心を最高の輝きの歳月はずっと明日。先日、Roamerスイスローマ表発表輝きの歳月RD100新品、敬意を表す「やまない奮闘な止まらない」な人生!

も指針は腕時計の「五感」、繊細で、脆弱だが、読む時に頼って、それに離れられないように必死にタフな根性と強い意誌のように。輝きの歳月RD100シリーズの新製品の大三針を採用し、菱形指針、工芸、視覚的にもストリップ標的と呼応、調和と統一して、定義時計盤面パンチのきいたスタイルを連想させて、もっとスイスローマ表で追求の百年の厳格な表。

闘争は策略を重んじ、知恵を講ずる。スイスローマ表輝きの歳月RD100シリーズの腕時計、実は正真正銘の「実力派」:その中に搭載スイス代購機械ムーブメントを確保するため、腕時計を通じて精密時;透明底蓋、腕時計大国の精良製造プロセスをかすかに可感;表鏡は耐摩耗藍宝石クリスタルカット作成し、この材質の硬度アンチスクラッチ性能は絶対なしえないことや、全ソリッドステンレスケース・バンド、実用易保養;ひゃくメートル防水機能、楽に応対する場合に必要な日常。

時には、戦うだけ進まなければ押し戻されるため、絶え間ない;もっと多い時、戦うためには自己を超え、見て自分がどれだけ大きい能才。戦いの後、振り返って眺めて、長い道のりを辛酸苦楽、スイスローマ表輝きの歳月RD100シリーズ腕時計が目撃証言;事細かに回想して、あれらの喜びや涙に大きい3針のようなシンプル淡々と;という人生だったかもしれないが生み出した、輝きの歳月を今つくっているかもしれないが、輝きの歳月の道中、まとめ頑張っては止まらなくて、無の悔に悔いなし!