« 上一篇下一篇 »

細い腕の福音、ヴァシュロン・コンスタンタンの「小サイズ」

今のメンズ腕時計はややもすればよんじゅうミリ甚だしきに至ってはもっと大きくて、紳士時38ミリと思う人もいるだが、実は、体型はそれほど高壮の中国人にとって、多くの小腕の男性が、正式に小さめサイズの腕時計、最も経典の可能性は36ミリのロレックスDatejust、先日、バセロンコンスタンチン縦横四海も加わり列を開始した。37ミリの小型タイプ。

バセロンコンスタンチン縦横四海はとフィリップオウムガイやオーデマピゲロイヤルオークと並んで3つの最も時代の特徴の製品、それらはいずれも時計デザイナー尊達の作品で、よく人と比べる。ロイヤルオークと比べ、縦横四海を円滑には、あんなに鋭い;とオウムガイに比べ、縦横四海より地味で、そんなに高くない寒い。総じて、縦横四海は独立独歩じゃない、もっと一般大衆化の一部が、経典の見た目もその名の通り、見せないような縦横四海の覇気が印象的。