« 上一篇下一篇 »

カシオ独自の時刻修正システムで正確な時刻を取得

 

オシアナスに搭載されているGPSハイブリッド電波ソーラーは、GPS電波を受信しづらい建物のなかでは標準電波を、標準電波インフラのない地域ではGPS電波を受信するハイブリッドシステムにより、世界中どこにいても、安定的に正確な時刻を表示することができる。

メインダイヤルでは現在地の時刻(ホームタイム)、6時側のインダイヤルで世界主要都市の時刻(ワールドタイム)を表示し、2都市の時刻を同時に表示する12時間制のデュアルダイヤルワールドタイム機能を採用することで、直感的に時刻を確認できるなど、実用性の高い仕様となっている。

さらに今回のNewモデルでは、運針トルクが高く回転速度の速い新開発のデュアルコイルモーターを採用。モーターの高速駆動により、素早い運針により短時間でのワールドタイム表示を追求している。これにより、2時側ボタンを長押しすると、ホームタイムとローカルタイムのスピーディーな表示入替が可能になる。さらに運針速度に緩急をつけることで独創的な針の動きを実現し、「時計を操る楽しさ」という価値も備えている。