« 上一篇下一篇 »

絶対の性能と信頼、技術に裏付けられたプロフェッショナルウオッチを提示するジン

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2015」。SINN(ジン)ブースでは、表面硬化技術「テギメント」や機械式時計のオイル劣化と気圧変化による曇りを防ぐ「ARドライテクノロジー」をはじめ、ジンが得意とする先進技術を採用したプロフェッショナル・ウオッチの数々を紹介。

TESTAF(パイロットウオッチのための技術基準)の認証を受けたパイロットウオッチやDNV GLの欧州潜水具規格に準拠したダイバーズウオッチなど、優れたデザイン性とともに、ツールとしても一切の妥協を許さない時計作りを強く印象付けた。なお、記事中の価格はすべて予価、税抜き価格となる。

  

「モデル240ST」は、アヴィエーション(航空)・ウオッチに求められる本質的な機能に的を絞って開発されたモデルだ。まず、正確な時間の読みやすさ。▼の夜行マークを施したインナーベゼルは2時方向のりゅうずで回転でき、第2時間帯の把握に役立つ。常にUTC(世界標準時)基準で行動するパイロットには不可欠な機能だ。ムーブメントは自動巻。