« 上一篇下一篇 »

”Accessible Luxury”にふさわしい華やかさと上品さを併せ持つ限定モデル

 毎年発売しているフレデリック・コンスタントのフラッグシップモデル、“カレ ハートビート&デイト リミテッドエディション”のカラー限定モデルが、2015 年 12 月 19 日より全国一斉発売となる。第一弾の2010年発売のモデルは、文字盤やストラップをブラウンで統一した世界限定 200 本で発売し、すぐに完売。ブラックやシルバー、ホワイトのベーシックなカラーを採用してきたフレデリック・コンスタントだが、このモデルの登場により、新しいスタイルの提案がスタートした。
 
 2011 年はブランドカラーのダークグリーン、2012 年はトレンドだったネイビー、2013 年は艶っぽさを演出したブラック MOP、2014 年はファッショナブルなバーガンディと、毎年数量限定のカラーモデルを発売。そして 2015 年はケースとハートビートから覗くムーブメント、オリジナルのスケルトンデイトを、ゴールド仕上げにした華やかさと上品さを併せ持つ限定モデルへと系譜は受け継がれている。
 
 腕に沿うように緩やかに美しいカーブを描く設計のレクタンギュラーケースは、個性的かつ独特なデザインが特徴で、着け心地も良好。歴代のモデル同様に、シースルーケースバックからも精巧なムーブメントを観賞することができ、繊細で高級感溢れるギョーシェ装飾が施された文字盤や、独特なインデックスはそのままに、クラシックとモダンが見事に融合したタイムピースとなっており、同ブランドが標榜する、”Accessible Luxury”=「手に届く高級品を提供すること」を見事に体現しているモデルである。