« 上一篇下一篇 »

新しい試合:IWCポルトフィーノシリーズ時計

IWC IWCは、2つの新しいPortofino手作業で洗練された8日間のパワーウォッチを発表しました。クラシックで伝統的なPortofinoシリーズを拡張し、独特の美的魅力を備えています。まず、IWCがグレーのスエードレザーストラップとスレートグレーの文字盤を初めて組み合わせました。また、ステンレス製のミラネーゼメッシュベルトとブルーの文字盤の組み合わせが初めて、違った美しさを表現しています。

ステンレススチールケース、直径45 mm、ロックグレーの文字盤、時、分、スモールセコンド、日付、パワーリザーブ表示、59210手巻きムーブメント、8日間のパワーリザーブ、サファイアクリスタルガラスミラーとボトムカバー、30メートル防水、グレーのスエードレザーストラップ。

1984年の創業以来、IWCによって発売されたポルトフィーノシリーズは、イタリアのレジャーライフの魅力と独特のビジョンを愛する愛好家を魅了しています。今日、IWCは、8日間のパワーリザーブを備えた手巻きムーブメントを備えた2つのクラシックなポルトフィーノデザインの時計を発表します。ポルトフィーノ手巻き8日間パワーウォッチ(モデルIW510115)の場合、IWCが初めてスエードレザーストラップを使用しました。粗くて柔らかい表面は、視覚的に印象的であるだけでなく、着用したときに特に快適です。

さらに、スエードレザーのグレーの色調はロックグレーの文字盤と完全に一致します。ポルトフィーノの手動式8日間パワーウォッチの導入により、IWCは素材と色の新しい組み合わせを発表します。このクラシックな手作業の時計では、ブルーの文字盤とエレガントなステンレス鋼ミラネーゼメッシュブレスレットは、魅力的なコントラストを示します。