« 上一篇下一篇 »

カモフラージュ柄をまとったダイバーズ&伝統的Bウォッチの外観を再現したモデル

1,000mのロレックスコピー防水性を誇るジンのU1シリーズに誕生したこの500本の限定モデルは、プロフェッショナル仕様のダイバーズウォッチでありながら、トレンドのカモフラージュ柄をダイヤルに施し、標準装備としてダイヤルにマッチしたオリーブグリーンのシリコンストラップが装着されるほか、同色のナイロンストラップも付属している。昼間は草むらに紛れてしまいそうな、まさにカモフラージュされたデザインの針やインデックスだが、夜光処理がほどこされているため暗所では抜群の視認性を発揮する。ジンの他のダイバーズモデルと同様に、世界最大級の船級・認証機関DNV GLによりプロフェッショナルダイビングのための信頼性と適応性がテストされ、欧州潜水器具規格(EN205およびEN14143)に基づき、水深1,000mまでの耐圧性能、温度耐性、機能性が保証されてもおり、U1シリーズに誕生した稀有なデザインのダイバーズウォッチだ。


もう一つの新作はBウォッチの伝統を踏まえ、その歴史的に有名な外観を再現した856.B-Uhrだ。Bウォッチ(Baobachtungs-Uhren)は、英国の時計職人によって18世紀に開発された海洋時計がルーツであると考えられており、航海ナビゲーションにおける重要な役割を果たしていた。その後、軍隊において任務を遂行するための目標視点を正確に把握し、手順の調整をするためのツールとして定着したという。ジンが開発した新作856.B-Uhrは装着感の高い直径40mmのケースを採用し、伝統的なBウォッチと同様に時針と分針の目盛が別々にデザインされているのが特徴だ。短くした時針が指し示す時表示は内側に控えめに、長い分針が指し示す分表示は文字盤に大きく配置された設計となっており、暗所でも経過時間が計測できるよう、針とインデックスにはアイボリーカラーの夜光処理が施されている。歴史的仕様において “分”がより重要な単位であり、迅速かつ正確に読み取れることが重要であるとしたスタイルなのだ。