« 上一篇下一篇 »

クラシックな遺産、時代を超えた魅力

北京時計工場は1958年6月19日に設立され、半世紀以上の歴史があります。当時、中国は中華人民共和国の創設の初期の時代でした。不完全な産業基盤のもと、北京時計工場は次のような困難に直面しました。 軽工業の代表者たちは、人々の生活にいくつかの利便性を提供するよう努めており、それにより中国は独自の時計ブランドを持っています。

     この懐かしい絵からは、当時の北京時計工場の苦悩と前向きな精神が感じられると同時に、当時の生活シーンや父親たちの苦労も感じられます。 父が手に持ったシンプルな時計を考えると、毎日カチカチという音が私たちに同行しました。