« 上一篇下一篇 »

上海ロレックスマスターズ続き伝奇ロレックス分秒巡茶」「年度第6フェデラーに優勝

2017年じゅう月じゅうご日、上海ロレックスマスターズ(Rolex Shanghaiマスターズ)は上海旗忠森林体育城テニスセンター無事円満に閉幕。スイスタブ傑物ブランドとしてロレックスタイトルスポンサーし、9度をこの大会の公式指定時計、付き添ってこの中国トップのテニス大会いっしょに歩いてきて、分秒証人を越えて、すべてのすばらしい瞬間。お祝いのロジャー・フェデラーロレックス巡茶」(Roger Federer)、抜群群同類の表現は、上海ロレックスマスターズ、2017年シーズン中「第六項優勝旗。これも彼のキャリア中継の2014年後、2回目の上海に登頂した。今年、ロレックスチャンピオン授与ロレックスカキ式恒动日誌型41腕時計をしてお祝い。

新世代の経典のカキ式恒动日誌型(Oyster Perpetual Datejust)腕時計、41ミリのケースは、配備タブ技術をリードするロレックス3235型ムーブメント、この新型機械ムーブメントを自動的に堪タブ工芸の頂点にじゅうよん件の特許を持つ、内蔵の新型Chronergy逃げシステム、パワーリザーブ約ななじゅう時間。新型日誌型41腕時計に備えて黄金鋼(イエローRolesor)や永遠バラ鋼(Everose Rolesor)デザインのほかに、様々な文字盤選択肢は。