« 上一篇下一篇 »

グッチのバレンタインデーに捧げHorsebitシリーズ新しい時計

二種類のスタイルが入ってGucciの経典のhorsebit(図案図案はみえ)、同ブランドの創始者Guccio Gucciは1950年代創始。フィレンツェ上流社会の馬術運動は彼にインスピレーションを与えた。今、horsebit(みえ元素は一連のアクセサリーの中の運用を誘惑に満ちたラインがうまく表出。

小メーターの採用円形の精鋼研磨表腕輪、組み合わせのGucci標識性のhorsebit(みえ)ボタン飾。この標識をめぐってベゼルを込めた表鐲の設計、最終の様相を呈して1項の優美なアクセサリー型腕時計。この美しい腕時計の表面は28 mm、濃い赤色の表面とじゅうに点とろく時位置の一連の優雅なローマ数字をなす。そしてさん時位置のGucci標識は更にそのる玉。

にHorsebit腕時計の大胆でより大きなサイズを演じる1項(34 mm)の丸い時計に体現をもっと詳しく徹底、同じ濃い赤色が融合した精鋼と革。表面をめぐっhorsebit(みえ)柄滑らかなラインとして、また装飾パターン装飾バックル飾。モダンシックな濃い赤色旭日紋表面コーディネートローマ数字と地味に標やさん時位置ビードのGucci標識を作って、それによって創一種のMIXスタイル。深い赤色の牛の皮の真皮のベルトは腕時計の外観を完璧にすることができます。