« 上一篇下一篇 »

ELバックライト用のフロントボタンを備えるG-STEELに

タフネスを求め、進化を推し進めてきたG-SHOCKにおいて、G-STEELコレクションはメタルの外装を使いながらコストパフォーマンスを高さをアピールポイントとしている。その中でも、軽量かつ高強度なカーボン樹脂のメリットを生かした「カーボンコアガード構造」と、G-STEELで初めて伝統的なフロントボタンを備えているのがGST-B300である。

このシリーズをベースに“Love The Sea And The Earth”のテーマのもと、アフリカの野生動物保全と人々の生活について考え、その共生を目指す認定NPO法人「WILDLIFE PROMISING」のサポートの一環として開発されたのが、新作「GST-B300WLP-1AJR」となっている。