« 上一篇下一篇 »

香港の独立制表ブランド市場の台頭

華奢な腕時計業が静かに革命を起こすことによって、邦砂漠はもう1株の新しい勢力—独立製表の職人—ちょうど美しく掘り始めて、次第に業界の中流の柱に代わります。世界でリードしている国際オークションとして、邦砂漠は真っ先に腕時計を作成し、競売によって盛大に発売されました。独立制表のマスターは豊富な経験と完璧な工芸で完璧なファッションデザインを作成して、すべての細部を重視して、更に唯一の唯一の元素、個性的なセンス、独自の設計と繊細な工芸技術を1体に集めて、作品の中に集まります。

邦砂漠の時計の専門家Nicholes BiBuyetさんは、彼は自分の鋭敏な市場の触覚を利用して、この新しいトレンドの発展を見守っていて、邦砂漠を確保するために十分な条件を持っています。このような独立したブランドの主要な誘致に追従して、彼らに伝統的なブランドを放棄させてロレックスとダブリーリー。今のような新しいブランドは多く、彼らは積極的に市場占有率を広げ、ブランド価値を強化する。」

たとえば、イギリスの伝奇製表の職人George Danielsが亡くなった後に、彼が設計した経典時計はすでに生産を停止しました。彼は独特な手法で古典的な味わいを演じ、工芸技術の魅力を展示して、同時に都市のファッションの繊細な感覚を提供します。George Danielsの作品の価格は、国内で販売されているGeorge Daniels Milennielシリーズだけでなく、そのコレクションの価値は2007年から2014年にかけて13 %に達しました。

George Danielsとして最も優れた弟子として、Roger Smithはデビューして間もなく国際的な噂をして、師匠と同じように大きな名を持っていて、彼は好きな時計の事業、それぞれの作品の設計はすべて心血の結晶で、設計と同時に独特な美学をたたえている。もう1人の経典の大家のFP Jingは座右の銘の「Inventaet Feciter」で世に知られていて、「彼が発明してそれを創造した」という意味である。FP Jingさんは、生涯の精製時計の技術を発展させ、ため息をついた、精緻なイノベーションの機材を創造した。