清水義文の小屋

网摘文章を集めて

回帰輪列による連続作動均時差表示

当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピー等ブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com

「常用時」と「太陽時」の差を計測して表示するために、この時計には複雑で巧妙な「均時差」機構が装備されている。しかも均時差表示は、腕時計ではめったに見られない「連続作動」というタイプで、カットアウトした太陽のモチーフで飾ったピンクゴールドの分針が常用時の針と同軸に据えられ、それと常用時の時針によって太陽時が常に同時に示される仕組みになっている。一般的な均時差表示では、+14 から-16 分の目盛りを配した補助的なセクターを移動する針で示され、太陽時を確認するには頭で少々計算する必要がある。この連続作動均時差表示の場合、製作は一段と複雑になるが、太陽時と常用時が一目で判読できる。ヴァシュロン・コンスタンタンはその正確さや精度を確保するために、地球が太陽の周りを完全に一周するのにかかる時間で、365.2421898 日に相当する“回帰年”をシミュレートした回帰輪列にその調整を託した。 

常用時、太陽時、恒星時 – 3 つの時間のワルツ

ロレックススーパーコピー等のスーパーコピー腕時計の通販です。弊店はNoob製の最高級のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、2年品質無料保証します。全サイト15%OFFキャンペーン実施中です。お問い合わせ:050-4560-1435 斉藤 幸宏

最高峰の時計技術が集約されたこのユニークピースは、数多くの天文コンプリケーションが信じがたいほどわずかなスペースに組み込まれ、そこには膨大な知識と計算、微妙な調整が表現されている。その魅力的な機能の中でまず注目される特徴的な機能は、常用時、太陽時、恒星時という3 つの時間表示。これらは、個々に独立した輪列で作動し、太陽に関わる全機能を司る“回帰”輪列も含まれる。
 「常用時」(標準時)は、先端に丸く抜いたモチーフを配した2 本のホワイトゴールド製の針により、表の文字盤で従来の時計と同じように読み取る。常用時とは、太陽は1 年を通じて一定の速度で赤道の周りを移動し、24 時間毎に1 周すると均等に定めた一種の仮定の理論に基づく「平均太陽時」と普通は理解されている。このような便利で伝統的な原理では、1 年は365.25 日に、1 日は24 時間に、1 時間は60 分にそれぞれ分割される。

動力の伝達が完璧でなければならない

スーパーコピー時計通販老舗/10%OFF夏セール。ブランド時計コピー直営店。品質も2年間保証しています!納期確認 050-4560-1300.唯一の正しいURL:JpSuperGreat7.CoM

RM 50-03 マクラーレン F1ウルトラライトは、トゥールビヨン脱進機にスプリットセコンド機能を搭載させ、完成度の高いクロノグラフ時計。1つのメカニズムの中にこれら2つの複雑機構を組み合わせるためには、動力の伝達が完璧でなければならない。それには摩擦の軽減が必要であることから、香箱と輪列の歯車の歯の形状の研究が行われ、安定したトルクと最適な伝達効率を確保することができた。ムーブメントの性能とトルクの安定性は、70時間パワーリザーブとトルクセンサー用のインジケーターから読み取ることができる。クロノグラフのプッシャーデザインは、マクラーレン・ホンダのマシーンの吸気口を象徴し、リューズのデザインはマクラーレンが使用するレース用の車輪リムから着想を得ている。

古典的時計製造のスピリット - モンブラン スター レガシー

ミネルバの類稀な歴史と遺産に敬意を表し、今年20 周年を迎えたお馴染みのスター コレクションに新しい解釈を入れ込んできた。この新たに再構築されたコレクションは、従来のスター コレクションのアイデンティティの重要な要素を維持しながら、デザインにさらなる洗練をもたらし、クラシックな仕上げのレベルを高めたものとなっている。 高級レプリカ時計製造の可能性をさらに推し進める新発想の自社開発コンプリケーションに、モンブランが所有するノウハウを活かしている。

往時のクロノグラフを連想させる独特のデザインに依るところが大きい

「モンブラン1858 コレクション」は、1920年代から30年代の、ミネルバのプロ仕様の軍用ブランド時計コピーにその源があり、160年の歴史を謳ったコレクションとなっている。たぐい稀な精確性、視認性、堅牢性を誇り、独創的な美しさ、革新的な機構や、素材の組み合わせ、ケースサイズのバリエーションが特徴だ。あらゆる環境やシーンにも適応できるヴィンテージ感あふれたその面持ちは、男の冒険心を掻き立てるのに十分なモデルがそろっている。現在のトレンドの「自然回帰」と「冒険への憧憬・関心」を包括しつつ、往年のミネルバの野心的な魂もしっかりと込められている。このコレクションに見られるヴィンテージ感を際立たせているのは、往時のクロノグラフを連想させる独特のデザインに依るところが大きい。

“1858”が意味するもの、モンブランを支えるもう一つのDNA

「モンブラン」というブランド名を聞いて、皆さんの頭の中には何が思い浮かぶだろうか?万年筆、革小物、バッグ、財布…、もしその中に「時計」というものが浮かんでこなかったとしても、共通して言えることがある、と筆者は考える。それは「一切の妥協を許さない、クラフツマンとしての矜持」だ。

 「妥協を許さない」という点について補足すると、「すべてのものを自社内で完結する」、ということだけでなく、「理想を実現するためには柔軟な対応も辞さず」という意味も含めたい。

日本古来の色「深紅(しんく)」の和紙文字板で華やかさと実用性を兼ね備えた

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤敏彦、以下 シチズン)が、大人の女性に向けたエレガントウオッチ『シチズン エクシード プレシャス』から、文字板に和紙とダイヤモンドを用いた、光発電エコ・ドライブ電波時計(※1)1モデルを数量限定70本で2019年8月8日に百貨店内時計売り場や時計専門店で発売します。

 和紙を使用した文字板は、細かい繊維がおりなす、落ち着きある風合いが特長です。本モデルは日本古来より高貴な色として用いられ、多くの人に愛されている深い紅色「深紅(しんく)」を採用することで、『エクシード プレシャス』らしい、大人の女性にふさわしい深みのある文字板に仕上がりました。また、インデックス(時刻を表す目盛り)に22ポイントのダイヤモンドを配することで、和紙の質感とダイヤモンドの輝きのコントラストが上品な華やぎを演出しています。さらに、りゅうずには文字板カラーに合わせた人工ルビー石をセットしているので、サイドからも美しく見えます。

ハイエンドコレクション「LXライン」の世界観を体現した情報発信型ブティック

セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)が、2019年8月2日(金)、世界初となる<セイコー プロスペックス>の専門店「セイコー プロスペックスブティック」をセイコー創業の地・銀座の5つ目の拠点として、4丁目中央通りにオープンします。

 セイコー プロスペックスは、ダイビングやトレッキングなど、スポーツやアウトドアシーンに対応する本格機能を備えたスポーツウオッチブランドです。“陸・海・空”の異なる3つのフィールドに通ずるラインアップは、1965年に発売した国産初のダイバーズウオッチに端を発し、以来ダイバーや冒険家をはじめとする各分野のスペシャリストの声を基に、独自のテクノロジーを搭載したエポックメイキングな商品を次々と世に送り出してきました。50年以上に渡って弛まぬ進化を続け、世界中のプロフェッショナルから高い評価と信頼を獲得しています。

軍用腕時計とは別に同社がドイツ市場に登場させた一般モデル

1953年に発表されたフィフティ ファゾムスは、世界初のモダンダイバーズウォッチです。世界中の強大な海軍の特殊潜水工作員たちは、基本装備として早々にフィフティ ファゾムスを採用しました。フランス海軍特殊潜水部隊が最初にフィフティ ファゾムス モデルを身に着け、水中でのミッションを遂行しました。他国の精鋭たちもこれに続き、ドイツ海軍は1960年代に装備することになります。ドイツ海軍にフィフティ ファゾムスを供給することになる仲介業者バラクーダは、潜水機材の製造・マーケティングの専門企業。軍用腕時計とは別に同社がドイツ市場に登場させた一般モデルは、独特なスタイルを取り入れていました。バイカラーの長方形インデックス、ホワイトに着色した蛍光針を使用し、3時位置には視認性の高い日付表示が存在感を放っています。このシリーズのタイムピースにはトロピカルタイプのラバー製ストラップにセットされたモデルもあります。当時ダイバーに人気を博し、とりわけ、経年劣化に強く、着け心地の良さが評判となります。

【ミドー】ブランド最新のクロノメータームーブメントを搭載した

スイスの時計ブランド、ミドーは、タイムレスなデザイン、高品質な素材、技術革新という、一世紀にわたって形成されたDNAを守り続け、2018年に100周年を迎えました。

マルチフォート クロノメーター1は、高級時計に用いられるシリコン製ヒゲゼンマイを採用したCOSC認定クロノメータームーブメントのCaliber 80 Siをマルチフォートコレクションに初めて搭載し、耐衝撃性と高精度、最大80時間パワーリザーブを備えています。幅広のジュネーヴブストライプとベージュのSuper-LumiNova®を使用した針が、ブラックの文字盤にエレガントなコントラストを与え、マルチフォート の象徴的なデザインコードをアップデートしています。サテン仕上げとポリッシュ仕上げを施したブラックPVD加工のケースと、ラバースをベースにファブリックを重ねたストラップは、あらゆるシーンに対応します。カジュアルシックで都会的なマルチフォート クロノメーター1は、最先端技術とスタイルをあわせ持つタイムピースを求める方に理想的な一本となるでしょう。

ジン、特殊鋼を採用したシンプルなユニークピースの発売をはじめとした、最新ニュース!

この新作に採用されたケース素材は、2000年もの歴史を持つ鍛造技術を進化させ現代に継承するドイツのBALBACHDAMAST(バルバッハダマスト社)により製造された鍛造溶接によるダマスカス模様の積層鋼材です。

1961年の会社創設以来、ジンは改良を重ねた技術と伝統的な技法を組み合わせ、高品質な機械式時計を生産してきました。素材においても1995年に発表した硬度220ビッカースのステンレススチールと同等の硬さを誇る22カラットイエローゴールドや、2005年から採用しているダイバーズウォッチ初の素材であるドイツ潜水艦用の鋼鉄Uボート・スチールなど、時計としてはそれまで使われていなかった素材を導入してきました。今回の新作1800.DAMASZENERでも新たな素材に挑戦しています。

ブライトリング カプセルコレクションナビタイマー 1 エアラインエディション

ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ エアラインエディションは、ブライトリング自社開発製造キャリバー 01を搭載しています。この自社製機械式クロノグラフムーブメントは世界最高級と評されているムーブメント。卓越した精度と約70時間の強力なパワーリザーブを備えています。モデルはすべて、かの有名な回転計算尺付き両方向回転ベゼルを搭載しています。これは、航法に関するすべての計算に利用できる計算尺です。ダイアル上では、すっとまっすぐに伸びる針が、クラシックな装いにダイナミックで現代的な色合いを添えています。ブライトリング初のカプセルコレクションは2019年4月より、期間限定でブライトリングブティックおよび正規販売店にて販売します。そのスタートを切る伝説的な航空会社はスイスエア。そしてまもなく、同じく商業航空が華やかだった時代のアイコン的存在だった偉大な航空会社が続きます。 

ウェアラブルデバイス市場はApple WatchとFitbtiの貢献を急上昇させました

市場調査会社IDCによる最近の統計レポートによると、グローバルウェアラブルデバイスは2015年と昨年第4四半期の両方で非常に楽観的な上昇傾向を示しており、この状況は主にApple Appleによるものです。ウォッチの卓越したパフォーマンス。

       IDCのデータによると、AppleのApple Watchは、昨年出荷された1,160万台と比較して、昨年第4四半期に410万台を出荷しました。 Appleの役人は特定のデータを公開していませんが、アナリストは市場の詳細な分析の後にこのデータを入手しました。

レイモンドウェイルの新しいフリーダムライダーパス

スイスの時計ブランドRaymond Weilは40周年を祝い、このブランドの主力コレクションであるフリーランサーに新しいメンバーを追加しました。今年バーゼルより前に最初に出版されたこの作品は、フリーランスのスケルトン、レイモンド・ウェイがスイスの高級時計製造技術を特徴とするこのスーパーコピー時計で機械式機械の徹底的な評価を開始しました。コアの視覚的な旅。

直径42.5mm、なめらかな外側ケースを備えたこの新しく発売されたLiberty Knightウォッチは、1999年にR&D部門を設置し、時計デザインプロセスを完全に制御するというブランドの優位性を十分に実証しています。この時計は、PVDカーボンコーティングを施したステンレススチールケースから牛革製のストラップまで、クールなブラックトーンを備えています。これは、強い視覚的コントラストを備えた無料のナイトウォッチです。ローズゴールドの遠近感とディテールは、交互に光を集めることで微妙に作成されます。中央の時、分、秒針、および時間スケールはローズゴールドでメッキされ、2つのサファイアクリスタルで密封されています。時計の洗練されたレイアウトは、完璧な視覚効果のために、スイス製ムーブメントの丸みを帯びたブリッジとロジウムメッキのディテールです。

主に気質を見て、紳士が時計を着用するのに適しています

シルバーの文字盤は、時間、分、スモールセコンド、そして長い尖った形状のポインターを備えたクロノグラフ機能を備えています。 アーチ型のサファイアクリスタルガラスミラーは、優れた読みやすさを確保するために両側がアンチグレアであり、アーチ型の文字盤の時間ごとのマーカーは夢のような視覚効果を生み出します。 このムーブメントは、1969年にゼニスによって導入された世界で最も正確な量産クロノグラフムーブメントの主要な機能、つまり統合されたコラムホイール構造と1時間あたり36,000の異常な周波数を継承します。

日本国旗をイメージさせるピュアで美しいホワイトバージョン

オメガ シーマスター プラネットオーシャン 東京2020 リミテッド エディション Ref.522.33.40.20.04.001 86万4000円
日本に敬意を表したモデルで、ホワイトのセラミックダイアルに、赤いドットで日の丸を表現したロリポップ秒針が印象的。セラミックベゼルの“20”は、赤いリキッドセラミックで描き、ケースバックのサファイアクリスタルに東京2020オリンピックのエンブレムを転写する。業界最高値1万5000ガウスの耐磁性を実現する、マスター クロノメーターのキャリバー8800を搭載。Si14シリコン製のフリースプラングテンプを採用。レザーストラップのほかに付け替え用のブレスレットとNATOストラップが付属。直径39.5mm。600m防水。自動巻き。世界限定2020本 

伝統的な市松模様をモチーフにしたエンブレムを文字盤に表現

オメガ シーマスター アクアテラ 東京2020 リミテッド エディション Ref.522.12.41.21.03.001 72万3600円
同シリーズで初めてセラミックダイアルを採用。そのブルーのチェッカー柄は、東京2020オリンピックの市松模様(いちまつもよう)のエンブレムにインスパイアされたもので、レーザーでエングレービングしている。左右対称の41mmステンレススチールケースに、METAS認定マスター クロノメーターの自動巻きムーブメント、キャリバー8900を搭載。シースルーバックのサファイアガラス面に東京2020オリンピックのエンブレムを描く。ブルーラバーストラップのほかに付け替え用のブレスレットが付属。直径41mm。150m防水。世界限定2020本 

東京駅駅前にオメガの五輪カウントダウンクロックが登場

高さ約4mもある巨大なクロックは、東京2020エンブレムと昇り来る朝日にインスパイアされたデザインが特徴で、片方の面で7月24日のオリンピックの開始を、もう一方の面で8月25日に始まるパラリンピックの開始をカウントしています。
この日のカウントダウン式典には、日本におけるオメガを牽引するスウォッチ グループ ジャパン 代表取締役社長のクリストフ・サビオ氏、東京2020組織委員会会長の森喜朗氏、国際オリンピック委員会のジョン・コーツ氏、東京都知事の小池百合子氏らが登場しました。

「スマートウォッチ」は時計として“買い”なのか?

もちろん、時間を知るだけだったら、今の時代、スマートフォンで十分だ。じゃあ、腕時計を着ける理由って? それは、オトコが身に着けられる、数少ない装身具のひとつだから。実際、社会人になって年月が経ち、「そろそろ、いい時計でも着けてみようか……」なんて考えが頭の中をよぎる人は多いはず。それは「人に見られる」ことの重要性を理解しているからだ。だからこそ、オトコはいい時計に興味を持ち始めるのだが一方で、腕時計に対して「ハードルが高い」と感じてしまう人が多いのも事実。この特集では「ちょっぴり頑張れば手に入る」アンダー10万円の腕時計を中心に紹介。「いい時計=ウン十万円、ウン百万円の高級時計」と捉えがちだけど、今や、アンダー10万円でも「ちゃんと見られて、満足度の高い」モデルは多い。さぁ、そろそろ「身の丈に合ったいい腕時計」を腕に、毎日の気分を上げていこうか! 

プロも驚く超高コスパ腕時計『メカニカル ムーンフェイズ』のクオリティとは

本誌で何度も書いたとおり、今、国産時計がかなり面白い。値段が控えめで丈夫なだけでなく、ケースやムーブメントの仕上げは良くなり、実用時計の枠を超えた魅力を持つようになったのである。

その最右翼が、今回取り上げるオリエントスター『メカニカル ムーンフェイズ』だろう。セイコーエプソンの傘下に加わって以降、オリエントの時計は、ユニークさに加えて、高級時計並のクオリティーを手に入れた。しかも、戦略的な価格のままに、だ。

このモデルは、月齢を示すムーンフェイズと、駆動時間を示すパワーリザーブ、そして日付を示すポインターデイトを備えている。

ソニー、電子ペーパー腕時計のエントリーモデル「FES Watch UL」

ソニーが2016年8月から10月にかけてクラウドファンディングにて資金を調達し、2017年6月に正式発売した電子ペーパー腕時計「FES Watch U」のエントリーモデルで、FES Watch Uと同等の機能を取り入れつつ、求めやすい価格を目指したという。

FES Watch ULは、文字盤とベルトが1枚の電子ペーパーからできている腕時計。本体には文字盤とベルトのデザインが2種類プリインストールされており、本体のボタンを押すことで、文字盤とベルトのデザインを変えられる。

新たなコンセプトを採用したタグ・ホイヤー 銀座 ブティックがオープン

今年4月、タグ・ホイヤー初のコンセプトブティック「タグ・ホイヤー 銀座 ブティック」が東京・銀座にオープンした。

同ブティックは“モジュラー”がテーマの新コンセプトを採用した、スタイリッシュかつアヴァンギャルドな店舗だ。自由に時計を操作できるディスプレイ「iTAG」や、 数分ごとにデザインが変わる外観など、ブティック全体がユニークでフレキシブルな設計。これまでの高級時計店とは異なる斬新な空間となる。

世界に先駆けて銀座にオープンし、今後はニューヨーク、 ロンドンで同様のブティックを展開する予定。今回はオープンを記念し、2種類の記念モデルも発売する。新たなタグ・ホイヤーの世界を新ブティックで体験してほしい。

ラドー トゥルー フォスフォがレッド・ドット・デザイン賞を受賞

国際的なプロダクトデザイン賞のレッド・ドットアワードに、今年は「トゥルーフォスフォ」が選出された。
賞に輝いた本作は、気鋭デザインスタジオとのコラボによる1本。軽さとミニマリズムをテーマに、6つのデザイナーグループの中からスイスの「ビッグ・ゲーム」のデザインが採用された。

その仕上がりは、ケース&ブレスを得意のブラックハイテクセラミックスで統一し、文字盤は微細な穴を穿った網目スタイルに。これにより、従来とは異なる斬新なスケルトンウォッチが完成した。一方、小穴は夜光インデックスとしても活用され、スーパールミノバを施した針とともに夜間の視認性も確保。デザインを付け加えるのではなく、むしろ削ぎ落とすことで実現した究極のミニマルモデルだ。

«1234567891011121314151617181920212223»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by 清水義文